8月の個人的な話

今年の夏も暑かった。 世間では色んなことが起こっていたような気もするけれど、厳しい現実に打ちのめされそうになりながら、毎日過ごしていました。 今月は特に変わった話もないので、最近触っていたソシャゲの話をします。 1.TEPPEN カプコンとガンホーか…

7月の個人的な話

梅雨が明けたらしいけど、まだ雨降ってるなぁ。 1.ハエ 嬉しいことと、残念なことが1つずつある。 まず、嬉しいこと。それは、蚊がいないということ。 ヤツがいるか、いないか。たったそれだけのことで生活水準、クオリティーオブライフが著しく低下してしま…

変わってしまったもの、変わらないもの

最近、世の中では大変なことがたくさん起こっていますね。 僕の中で一番印象的だったのは、京アニ放火事件でしょうか。僕がアニメをそれなりに見ていて、そして特に京アニはお気に入りの作品(けいおん、日常、氷菓など)が多いのもあって、ただひたすらに悲し…

いつも見ている景色が違って見える日

朝起きて、眠い目を擦りながらトイレに行って、それから顔を洗う。 少しまだ寝ぼけた頭で、朝ごはんの準備をする。こんがり焼けたパンの匂いが、少し酸味のきついコーヒーの香りが、今日も部屋の中に充満する。 時計を見ると、もう出かける時間だ。慌てて服…

コパ・アメリカ 観戦の記録

日本代表の試合しか見ていないくせに、ブログに書くタイミングを逃し続けた男のコパ・アメリカの感想。 ぶっちゃけあまり覚えてないので、事実と異なる可能性アリ。 コパ・アメリカ開催前 日本は実質Bチーム、いやCチームと言ってもいいくらいのチームで、他…

6月の個人的な話

あっっっ、という間に6月が終わりました。つまり、今年ももう半分終わったということです。早すぎ!! ちょうど今、テレビで"君の名は。"がやってるので見てるんですけど、良いものは何回見てもいいですね。もう5回目(?)くらいなので、この文章を書きながら…

作られた天才の小さな一歩

小学生の頃、僕は周りから一目置かれる存在だった。 小学四年生になった春、僕は親の教育方針により塾に通うことになった。特別勉強が出来るとも思っていなかったし、かといって学校の勉強についていけないわけでもなかったけれど、勉強自体は嫌いではなかっ…