ガイノイド脂肪とはなんなのか

こんにちは、zukaです。

 

最近、阿部和重さんと伊坂幸太郎さんの合作である「キャプテンサンダーボルト」という本を読み始めました。まだ序盤なのですが、なかなかに面白いです。

 

で、この本の冒頭にですね、

 

ガイノイド脂肪に注目しろ!

 

っていう文章が出てくるんですけど、このガイノイド脂肪がなんなのかが気になりました。

 

この本の中でも説明されていたのですが、中々に興味深いワードであったためネットで自分でも調べてみました。

 

しかし、僕の調べ方が悪かったのかもしれないけど、ガイノイド脂肪について詳しく説明されているサイトを見つけることができませんでした。

 

なので、この本に書いてあることと調べて分かったことを自分なりにまとめてみたいと思います。

 

ガイノイド脂肪とは

ガイノイド脂肪は分かりやすく簡潔に言うと

 

 

男性が見ると喜ぶ脂肪

 

 

のことです。

 

具体的に言うと、ガイノイド脂肪は胸、ヒップ、お尻、太腿などに蓄積されています。

 

そして、男性はこのガイノイド脂肪を意図せずとも本能的に見てしまうような脳のつくりになっています。

 

つまり、世の男性諸君が思わず女性の胸(乳)やお尻を見てしまうのは、ガイノイド脂肪と男性自身が持つ本能によるのです。

 

そこで!

 

チラ見してしまうのはしょうがないことなのだから、男性はみな照れることなく堂々と女性のことを見ましょう!

 

そしてもし、ナニミテンノヨ!とか言われたら、

 

 

いや〜、これは君の体のガイノイド脂肪のせいなんだ、僕はちっとも悪くないんだよ、はっはっは

 

 

と、悪びれずに言いましょう。

 

きっと、女性はあなたに惚れるはず。

 

 

そして、このガイノイド脂肪には1つ大きな特徴があって、それは、ガイノイド脂肪率は青年期に最大になる、というものです。

 

 

つまりどういうことかって?

 

 

青年期ですよ、青年期。

 

 

ふふふふふ…

 

 

これ以上は言うまい。

 

 

 

実は、このガイノイド脂肪には、対になる脂肪があります。

 

それは、アンドロイド脂肪です。

 

アンドロイド脂肪とは

アンドロイド脂肪も簡単に説明すると、

 

男性らしい脂肪

 

のことです。

 

ガイノイド脂肪が女性らしい脂肪であるのに対して、アンドロイド脂肪は男性らしい脂肪です。

 

具体的に言えば、アンドロイド脂肪は体幹や腹部など、体の内部に蓄積されています。そして日々消費され、エネルギーを生み出しています。

 

このアンドロイド脂肪は女性も持っているため、ガイノイド脂肪がより特徴的なものだと言えます。

 

女性の好むスタイルと男性の好むスタイル

よくTwitterなりなんなりで、この画像の2人の女性のうちどっちが好みですか?みたいなやつあるじゃないですか。

 

あれが結構ガイノイド脂肪のことに当てはまってると思うんですよ。

 

なのでその画像を貼ろうと思ったのですが、流石に駄目だなと思ったので参考程度に絵を書きました。

 

f:id:zuka_pk:20180419225905j:image

こんな感じのやつ。

 

左の女性が痩せ気味で、右がややぽっちゃり気味のつもりです。

 

みなさんご存知の通り、この画像を見た時、女性は左を好み、男性は右を好む傾向があります。

 

これはまさしく男性がガイノイド脂肪に注目してる格好の例ですよ!!

 

つまり、女性は女性らしい体であれば嫌でも男が寄ってくるのに、それを無くしてでも痩せたい!と思ってるのはちょっと浅はかだとしか言いようがないですね。

 

 

ガイノイド脂肪…

 

 

いいもんだなぁ…

 

 

おまけ

f:id:zuka_pk:20180419230554j:image

使おうと思って使わなかったマッチョの絵

 

 

 

 

下手くそすぎてコメントしづらいとか言わないでね…