【GW】ゴールデンウィークこそ家で過ごすべき3つの理由

こんにちは、zukaです。

 

世間はゴールデンウィーク真っ只中ですね。

 

かくいう僕はというと、こんな時期に予定を詰め込みすぎて、かなり忙しい日々を過ごしています。

 

そんな僕のことは置いといて。

 

みなさん、ゴールデンウィークはいかように過ごしますか?

 

ネズミーランドに行ったり、動物園に行ったり、まぁいろいろ楽しんでいるのでしょう。

 

 

しかし!

 

僕は、そんなみなさんに伝えたい。

 

ゴールデンウィークこそ家で過ごすべきだと。

 

 

なんでや!理由教えろやボケ!というそこのあなた。

 

 

いいでしょう。教えてあげます。

 

 

 

 

ゴールデンウィークを家で過ごすべき理由

その1:どこに行ってもたいがい混んでる

これですね。

 

混んでるんですよ。どこに行っても。

 

みんな休みになるタイミングが一緒なので、どうしても人でいっぱいになってしまう。

 

これでは春の陽気も台無しです。

 

人でごった返しているなか、ネズミーランドを楽しむことができるでしょうか?

 

いや、できないでしょう。(反語)

 

その2:なんだかんだもう暑い

まだ5月なのにも関わらず、けっこう暑くないですか?

 

これは、おかしい。

 

さっき、春の陽気がどうこう言った気がするけど、もうそんなことも言ってられない。

 

暑すぎる。

 

こんななか、さらに人でいっぱいのネズミーランドに行っても何にも楽しくない。ただただ暑いだけ。

 

めっちゃ待つしね、あそこ。

 

僕は行きませんが、もし、それでも私はネズミーランドに行くんだ!という方がいれば、どうぞ行ってください。

 

ただし、熱中症にだけは気をつけてください。

 

マジで暑いです。水分補給はこまめにしましょう。

 

 

その3:家にいても三大欲求は満たせる

せっかくの休みなのにわざわざ外に出る必要はありません。

 

なぜなら、家にいても人間の三大欲求を満たすことができるからです。

 

三大欲求といえば、「食欲」、「睡眠欲」、「性欲」の3つだったはずですが、この中でも睡眠欲はかなり大切ですね。

 

睡眠ってやっぱり大切なんですよ。しっかり寝てないと、生活のクオリティーが下がってしまいます。

 

少なくとも7〜8時間は寝たいところですね。可能ならもっと寝たい。

 

そんなに寝れないよー、という人も、最悪寝なくていいのでゴロゴロしときましょう。

 

暑かったら、まだ少し早いかもしれませんが冷房もつけていいです。僕が許可します。

 

とにかく寝ましょう。たくさん寝れば、きっとそれだけいいことがあるはずです。

 

 

残り2つの欲も、なんなら宅配とかでも満たすことはできるので、やっぱり家にいるべきです。

 

宅配ピザとかね。

 

 

まとめ:ネズミーランドに行くより家にいるべき

家にいてもネズミは見れます。わざわざ出かけるまでもありません。

 

 

僕は忙しいゴールデンウィークになりそうですが、その分みなさんが家でゴロゴロしていてくれれば、僕は嬉しいです。

 

 

おわり