あの大人気テレビ番組「おかあさんといっしょ」が映画化!気になる内容は??

今週のお題「おかあさん」

 

みなさんこんにちは、zukaです!

 

はてなブログの今週のお題「おかあさん」ということで、何気なくgoogleで検索してみたら、

 

f:id:zuka_pk:20180510195748j:image

 

おかあさんといっしょ、という懐かしいテレビ番組がでてきました。

 

 

いや〜懐かしいな〜、だんご3兄弟とかあったな〜、とか思っていたら、

 

 

人気子ども番組「おかあさんといっしょ」が初の映画化! 9月7日から全国公開

 

という記事を見つけてしまいました。

 

人気子ども番組「おかあさんといっしょ」が初の映画化! 9月7日から全国公開 : 映画ニュース - 映画.com

 

 

 

 

 

 

 

いや、まじか。

 

 

 

 

まじか。

 

 

 

 

 

まじか〜〜〜〜〜〜!!!!!!

 

 

 

 

あのおかあさんといっしょが映画化って。

 

 

 

 

 

なにごと!?

 

 

 

ということで詳しくみてみると、

 

映画版は、現在放送されている同番組レギュラーメンバーのゆういちろうお兄さん(花田ゆういちろう)、あつこお姉さん(小野あつこ)、よしお兄さん(小林よしひさ)、りさお姉さん(上原りさ)がスタジオを飛び出して、様々な場所へ冒険に出るといった内容だ。大人気の体操「ブンバ・ボーン!」も組み込まれ、番組でお馴染みの人形劇「ガラピコぷ~」が初のオリジナルアニメ化。チョロミー、ムームー、ガラピコが「しずく星」を飛び出して、とある星に初めて訪れるさまが描かれる。全編にわたり、親子で楽しめるコーナーがちりばめられた“体験型ファミリー映画”となっている。

 

といった感じらしい。

 

 

 

 

なるほど、分からん。

 

 

 

おかあさんといっしょを見てるわけではないので、なんのこっちゃさっぱり分かりません。

 

 

 

とりあえず、体験型のファミリー映画、ということだけは分かりました。

 

 

 

詳しく見てみると、いまのおかあさんといっしょには、「ブンバ・ボーン!」「ガラピコぷ〜」というコーナーがあるらしいのですが、なんか気になってしまいました。

 

 

 

なので考えてみます。

 

 

 

まず「ブンバ・ボーン!」に関してですが、

 

Wikipedia大先生によると、ブンバはコンゴ民主共和国の都市のことらしい。

 

ブンバ - Wikipedia

 

電気も水道も通ってないのに、なぜか空港はあるみたいです。

 

 

 

はい、よくわかりません。

 

 

気を取り直して、ボーンのことですね。これは間違いない。

 

 

となると、「ブンバ・ボーン!」

 

 

 

電気も水道も通ってないがなぜか空港はある、そんなブンバという土地で骨たちが躍動する

 

 

といった感じになりますね。

 

 

 

 

うん

 

 

 

 

なんかちょっと気になってきた…

 

 

 

 

続いては、「ガラピコぷ〜」

 

 

これはなかなかに凝ったタイトルですね。

 

 

 

「ガラピコ」のあとに、ひらがなで「ぷ〜」がきているところのセンス。

 

 

 

うーん、素直にすごい!

 

 

すばらしい!脱帽!

 

 

 

内容はさっぱり分かりませんが、このタイトルだけで「ガラピコぷ〜」の凄さ、面白さが伝わってきますね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

気になる。

 

 

 

 

こんな、「ブンバ・ボーン!」「ガラピコぷ〜」をワンコーナーに従えた「おかあさんといっしょ」の映画が気になる。

 

 

 

 

 

今すぐにでも見たいが、どうやら映画の公開は9月7日らしい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うわ〜〜〜〜待ちきれないよ〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!

 

 

 

 

 

みなさんも是非見に行きましょうね!