6月4日はローメンの日!でもローメンって何??

f:id:zuka_pk:20180604163124p:image

本日、6月4日はローメンの日です。

 

しかし、なぜ今日がローメンの日なのでしょうか?そして、そもそもローメンとは何なのでしょうか?

 

気になったので、調べてまとめてみました。

 

 

ローメンとは

ローメンとは、羊肉と野菜を炒め、蒸した太めの中華麺を加えた長野県伊那地方の特有の麺料理のことです。

f:id:zuka_pk:20180604165421j:image

こんな感じにスープを加えたものと、そうでないものがあります。

 

名前の由来としては、最初は炒肉麺(チャーローメン)だったようですが、いつのまにかが消えてローメンになったようです。(ラーメンブームに乗っかったとも)

 

 

なぜ6月4日がローメンの日なのか

6月4日はゴロで6(む)4(し)、つまり蒸しと読むことができます。

 

そして、ローメンに使われる麺が蒸し麺であることから6月4日がローメンの日になりました。

f:id:zuka_pk:20180604170456j:image

地元の伊那市では、6月4日はこのようにローメンを安く販売しているようです。

 

 

テレビでも紹介されていた

f:id:zuka_pk:20180604171300j:image

引用:ケンミンの秘密 | カミングアウトバラエティ 秘密のケンミンSHOW

 

どうやらこのローメン、秘密のケンミンSHOWでも紹介されていたようです。

 

調味料をあとがけして、自分好みの味付けにするのも特徴の1つみたいですね〜。

 

 

6月4日はローメンの日

ここまで書いていて、僕自身もローメンを食べたくなっちゃいました!

 

でも、今から長野県まで食べに行くぞ!…と言うわけにもいきません(泣)

 

今すぐ、と言うわけにもいきませんが、一応通販もあるみたいなので一刻も早く食べてみたい、という方は利用してみるといいかもしれませんね!

 

 

ということで、ローメンの紹介でした!

 

ではまた!