ロシアW杯の結果を地理の観点から予想してみる 決勝トーナメント編【サッカー】

前回のグループリーグの予想に引き続き、決勝トーナメントの予想もしていきます。

ロシアW杯の結果を地理の観点から予想してみる【サッカー】 - やり場のない思いをぶつける

 

予想のさらに予想ということなので、こっちはお楽しみ感覚で読んでもらえたらな、と思います。(かなり長くなりました笑)

 

前回のグループリーグの予想を元に作ったトーナメント表がこちら。

f:id:zuka_pk:20180607120431j:image

 

では、1戦ずつ見ていきます。

 

決勝トーナメント1回戦

ウルグアイvsポルトガル

開催国ロシアを抑えてグループAを首位で勝ち上がってきたウルグアイと、EURO王者ポルトガルの対戦。

 

両者譲らぬ激しい戦いになるも、後半40分ごろにC・ロナウドが決勝ゴールを決め、見事にポルトガルがベスト8に駒を進めます。

 

フランスvsアイスランド

この両チームはEUROで対戦していますが、その時は5-2でフランスの圧勝でした。今回はどうなるでしょう。

 

試合はフランスが圧倒的に攻め立てるもアイスランドの堅守の前に得点することができません。スコアレスドローのまま延長戦へ。

 

延長に入ってもフランスが優位に試合を進めますが、なかなかアイスランドゴールをこじ開けることができません。

 

PK戦になるかと思われた延長後半10分すぎ、フランスの10番ムバッペが劇的な決勝ゴール!アイスランドは初出場ながら優勝候補フランス相手に大健闘しました。

 

ブラジルvsスウェーデン

ブラジル圧倒的優勢に見られたこの一戦ですが、先制したのはスウェーデン。ロシアの気候のおかげかスウェーデンチームの動きが良く、ブラジルは思わぬ失点をしてしまいます。

 

しかし、そこはサッカー王国のブラジル。地力の差を見せつけて3点をとり逆転。見事にベスト8に進出です。

 

ベルギーvsコロンビア

実力国同士の一戦。試合も前半を終えて1-1の好ゲームとなり、手に汗握る展開になります。

 

この好ゲームを制したのはベルギー。後半の中盤にルカクの得点で勝ち越すと、そのまま一点差を守りつづけて見事勝利。

 

コロンビアは気候のせいなのか、後半中盤ごろから動きが悪くなったように見受けられました。

 

スペインvsロシア

開催国ロシアと前々回王者スペインの一戦。

 

ロシア国民の圧倒的な声援を受け、ロシアが序盤からペースを握りますが先制したのはスペイン。一瞬の隙をつきイニエスタが先制ゴールを決めます。

 

追いつかなければならないロシアは、開催国の利を活かして攻め続けますがスペインの鉄壁の守備を崩すことができません。

 

そして、そのままスペインが一点を守りきり勝利。最後まで諦めずに戦い続けたロシア代表選手たちには、惜しみない拍手が贈られました。

 

アルゼンチンvsデンマーク

前回大会準優勝のアルゼンチンとデンマークの一戦。

 

序盤からアルゼンチンが攻め続けますが、GKカスパー・シュマイケルの好セーブもあり、なかなかデンマークゴールを揺らすことができません。

 

試合は延長に入っても0-0のままスコアが動くことはなく、ついに今大会初のPK戦へ。

 

PK戦でもデンマークGKカスパー・シュマイケルが大活躍。4-2でデンマークが勝利を収めました。

 

一方のアルゼンチンはまさかの敗戦。メッシ擁する強力攻撃陣もここで見納めです。

 

ドイツvsスイス

ドイツ代表がゲルマン魂を見せつけて2-0で勝利!

 

ポーランドvsイングランド

同じヨーロッパの国同士の一戦。試合はレヴァンドフスキ、ハリー・ケイン両エースの戦いに。

 

前半はそれぞれ一点ずつ得点する一進一退の攻防。勝負は後半に移されます。

 

後半早々にポーランドのエース、レヴァンドフスキが勝ち越しゴール!!バイエルンの点取り屋の意地の一発!!

 

この一点を守りきったポーランドがベスト8進出を決めました。イングランド代表も最後まで粘り強く相手ゴールを狙いましたが、あと一歩及ばず。

 

準々決勝

f:id:zuka_pk:20180607232357j:image

ポルトガルvsフランス

EURO決勝のカードがここで実現。リベンジに燃えるフランスと、返り討ちにしたいポルトガルの一戦です。

 

試合は前半から一進一退の攻防に。両者とも決定機を作るもゴールを決められぬまま後半へ。

 

後半に入ってすぐ、試合が動きます。フランス代表のエース、グリーズマンが均衡を破るスーパーゴール!!フランスが一点を先制します。

 

なんとか追いつきたいポルトガルは選手交代をしつつ、C・ロナウドを中心に猛攻をしかけます。

 

しかし、次のゴールを決めたのはフランスでした。一瞬の隙をついたカウンターで追加点!ポルトガルを突き放します。

 

最後まで追いすがったポルトガルでしたが試合は2-0で終了。C・ロナウドの夢はここで潰えました。

 

ブラジルvsベルギー

サッカー王国ブラジルとタレント集団ベルギーの一戦。

 

この試合も前半から両者譲らぬ展開に。両チームとも一点ずつ決め、1-1で後半へ。

 

後半に入ってもなかなか試合は動きません。引き締まったゲームはこのまま延長戦へ。

 

すると延長前半、ベルギー代表のデ・ブルイネが、ペナルティエリア外から強烈なミドルシュート!これがゴールネットに突き刺さり、ベルギーが勝ち越しに成功。

 

この一点を守りきったベルギーがベスト4に進出。一方のブラジルはまさかのベスト8での敗退。ロシアの気候に対応しきれなかったのか、延長戦ではチーム全体に疲れも見えていました。

 

スペインvsデンマーク

前々回王者のスペインと、今大会のダークホースとなったデンマークの一戦。

 

試合はスペインが圧倒的に支配するも、なかなかデンマークゴールをこじ開けられない苦しい展開。

 

デンマークGKカスパー・シュマイケルがアルゼンチン戦に引き続き好セーブを連発、スペイン代表も決定力を欠き、勝負は0-0のまま延長戦へ。

 

延長に入っても攻めるスペイン、守るデンマークの構図は変わらず、なかなか試合は動きません。

 

このまま終わるかと思われた延長後半10分、スペイン代表ジエゴ・コスタが劇的な決勝ゴール!!うなだれるデンマーク代表を尻目にスペイン代表メンバーは喜びを爆発させます。

 

試合は1-0でスペインの勝利。デンマークの快進撃はここまで。

 

ドイツvsポーランド

実はEUROのグループリーグで対戦していた両者の対決。(その時は0-0の引き分け)

 

この試合も熱戦が期待されましたが、W杯では無類の強さを誇るドイツが順当に2-0で勝利。

 

ポーランドのエース、レヴァンドフスキは仕事をさせてもらえませんでした。

 

準決勝

ヨーロッパのロシアでの開催ということもあり、ベスト4にはヨーロッパ4か国が残りました。

f:id:zuka_pk:20180608001948j:image

フランスvsベルギー

2度目の優勝に向け是非とも決勝に進みたいフランスと、初の決勝進出を夢見るベルギーの一戦。

 

立ち上がりはベルギーが果敢な攻めを見せますが、ブラジル戦の疲労なのか初めての準決勝の舞台だからなのか、動きがどこかぎこちない。

 

すると、フランスのFWグリーズマンがその隙をついて先制ゴール!さらに追加点を挙げ2-0で前半を折り返します。

 

なんとか追いつきたいベルギーですが、なかなか上手く攻めることが出来ません。そして後半31分、ベルギーが攻めあぐねているのをあざ笑うかのようにフランスは追加点を挙げ、これで勝負あり。

 

合計3-0の快勝でフランスが決勝に駒を進めました。ベルギーはブラジル戦で全てを出し尽くしてしまったのでしょうか…

 

スペインvsドイツ

前々回王者と前回王者がここで激突。決勝の舞台に進むのはどちらでしょうか。

 

両チームともGKを中心に守備が良く、攻めあぐねる展開が続きます。0-0のまま試合は延長へ。

 

延長に入っても試合は動きません。絶対的なストライカーがいないせいか、あと一歩のところまでは行くもののゴールには結びつきません。結局0-0のままPK戦へ。

 

PK戦は両チームの名GK同士の対決となりましたが、勝ったのはノイアー。W杯開幕前はケガの影響が心配されましたが、見事に仕事を果たしました。

 

ドイツは連覇をかけて決勝に進出。一方のスペインは惜しくも破れ、南アフリカの再現はなりませんでした。

 

3位決定戦

ベルギーvsスペイン

3位決定戦ということで失意のなか始まったこの一戦。

 

気持ちの切り替え、という面では上手くいったベルギーが終始試合を支配します。

 

スペインはドイツ戦の肉体的、精神的疲労が抜けきってないのか、動きにキレがありません。

 

結局試合は2-0でベルギーが勝利。初の3位の座を勝ち取りました。

 

決勝

フランスvsドイツ

決勝は2度目の優勝を狙うフランスと、連覇を狙うドイツの戦いに。

 

両者ともに慎重な立ち上がりを見せます。が、前半23分、フランス代表の10番ムバッペが強烈な先制ゴール!!決勝の舞台で貴重な一点を決めました。前半はこのまま1-0でフランスリードで終えます。

 

後半は終始追いかけるドイツペースで試合が進みます。しかし、なかなかフランスゴールを割ることができません。強豪同士の意地と意地のぶつかり合い。息の詰まるような展開が続きます。

 

最後までフランスゴールを狙い続けたドイツでしたが、ついにそのゴールをこじ開けることはできませんでした。フランスが1-0で勝利!!2度目のW杯制覇です!!!

 

予想結果まとめ

優勝 フランス🇫🇷

準優勝 ドイツ🇩🇪

3位 ベルギー🇧🇪

 

ということで、予想はこんな感じになりました。正直、この予想を書き始める前とは違う結果になったんですが、これもそんなに悪くないと思います。

 

だいぶ独りよがりな予想になりましたが、これもW杯の醍醐味の一つだと思うので、みなさんもぜひ、あーだこーだと予想してみてはいかがでしょうか?

 

それでは、また。