TEAM NACS 音尾さんの話 からの…

今週のお題が「おとうさん」と聞いてすぐに、TEAM NACSの音尾さんが思い浮かんだので、今回は音尾さんについて書きます。

 

なんでまた急に音尾さんがでてくるんだ!って思う人も、もちろんいると思います。シャレにしては微妙じゃないかと。

 

というわけで、まずここから説明すると、これはハナタレナックスというTV番組の特番での話なんですが、この番組内で音尾さんは他のメンバーと別行動をとるシーンがありました。その時に立ち寄った店の看板にお父さん預かります、という文字があったんです。これが偶然にしてはなかなかシャレてていいじゃありませんかと。そういうことで印象に残っていました。

 

そんなお父さん。いや、音尾さんについて、あまり知らないな〜という人もいるかもしれないので簡単に紹介すると、音尾さんは、あの大泉洋も所属するTEAM NACSのメンバーの1人で、俳優・タレントとして活躍しています。メンバーの中では最年少。好物はカレー、ではなく実はラーメン。

 

そして、僕が音尾さんのことを知ったのは、水曜どうでしょうの企画で、noちゃんとして登場した時ですね。

f:id:zuka_pk:20180620174445p:image

onちゃんのライバル。
幼い頃、かくれんぼで見つけてもらえなかったことから、onちゃんにイジワルをするようになる。
何でも反対に考えるタイプ。辛いもの、苦いもの、こげたものが大好き。

onちゃんワールドより

 

水曜どうでしょうには、もともとonちゃん(安田さん)がよく出てたんですけど、釣りバカの時にnoちゃん(音尾さん)が初登場しました。

 

このnoちゃんは設定とは異なり腰が低いことが特徴で、また簡易noちゃんなるものも存在して、簡易noちゃんだとただの銀行強盗にしか見えなくなるところとかも面白かったですね。

 

僕は、水曜どうでしょう内での取り上げ方もあってonちゃんが好きなんですけど、釣り自体も好きなのでこのnoちゃんも記憶に残っていました。

 

 

なんかこうして水曜どうでしょうのことを書いてたら、また見たくなってしまった。あの番組面白いんですよね、何十年も前の番組の癖して。

 

僕はonちゃんが好きということもあって、シェフ大泉 夏野菜スペシャルとか結構好きだったのですが、皆さんはどうでしょうか?

 

 

 

おいパイ食わねぇかww

 

 

今週のお題「おとうさん」