『この味がいいね』と僕が言ったから6月26日はチョコミント記念日

今週のお題がチョコミントと聞いて、チョコミントに関する思い出でも書いてみようかと思ったけれど、僕はチョコミントを食べたことがなかった。

 

f:id:zuka_pk:20180626232852j:image

 

そもそも、今、チョコミントが旬な季節ということ自体がよく分からず、実際に調べてみても、爽やかな気分になるといったような曖昧な表現に終始しており、なぜ今チョコミントなのかという理由は分からなかった。

 

ならば自分で食べてみるほかない。そう思い立った僕は、チョコミントを食ベるに当たってオススメのお菓子を調べてみた。

 

まず最初に、チョコミントアイスがでてきた。これは僕でも知っていた。サーティワンのチョコレートミント。今までサーティワン自体には何度か行ったことはあったけれど、そういえばチョコレートミントは食べたことがなかった。

 

べつに避けていたわけではないものの、あえてチョコレートミントを選ぶ理由がなかった。他のフレーバーも美味しいものがたくさんあり、そのなかで歯磨き粉の味がするなんて言われるチョコレートミントを食べようなんて露ほども思わなかった。

 

しかし今、食べるべき理由ができた。僕は、自分にとって未知の食べ物である、チョコミントを食べなければならない。これはサーティワンに行くしかない。

 

そう思ってすぐに、あることに気づいた。

 

近くにサーティワンがない。日本以外の国ではバスキン・ロビンスと呼ばれている、あのアイスクリーム屋が、うちの近くにはなかった。

 

わざわざこのためだけに遠出するのもさすがに億劫だったため、サーティワンは諦めることにした。バイバイ、チョコレートミント。

 

 

次に僕は、チョコミントフラッペという食べ物を見つけた。

f:id:zuka_pk:20180626235359j:image

アメリカ産ペパーミントの水出しミントエキスを使用した爽快感と、チョコレートのくちどけを感じられるフラッペです。昨年発売品からチョコチップのカカオ成分を増量し、よりチョコレートの味わいを感じられます。

チョコミントフラッペ |商品情報|ファミリーマートより

 

どうやらこのチョコミントフラッペは、チョコミントを食べたことがない人にもオススメできるもののようで、チョコミント初心者の僕からしてもうってつけだった。

 

これは食べてみるしかない。サーティワンと違って近くにない、なんてことはない。さすがにファミマくらいはすぐに行ける距離にある。

 

 

というわけで僕はファミマに向かった。このチョコミントフラッペは数量限定らしく、心なしか焦ってしまう。

 

ファミマについて早々店内を練り歩き、無事チョコミントフラッペを見つけた僕は、気を落ち着かせるために一度トイレに入った。コンビニのトイレなんか滅多に入ることがなかったのでよく知らなかったけれど、ファミマのトイレはキレイだった。

 

そんなキレイなトイレで無事気を落ち着かせ、用も足した僕は、チョコミントフラッペを持ってレジに向かった。店員さんに、フラッペは初めてですか?と聞かれたので一応、はい。と答えると丁寧に説明してくれた。

 

店員さんの教え通り、容器を十分に揉んで中の氷を砕き、その中にミルクを注いだ。

f:id:zuka_pk:20180627000633j:image

ホットミルクだったようで、入れただけでも氷が溶けていたけれど、ここからさらに混ぜて混ぜて混ぜまくると…

f:id:zuka_pk:20180627000813j:image

このように、いかにもフラッペって感じのものが出来上がった。

 

 

そして、いざ実食の時。

 

f:id:zuka_pk:20180627001043j:image

 

 

 

 

 

 

……?これがチョコミント…??ぶっちゃけよく分からなかった。たしかにミントらしい、歯磨き粉のようなスーッとするような感覚と、チョコの甘みとが感じられた。

 

 

なるほど、これがチョコミントというものか。氷があるおかげで、ミントの悪いところが上手いこと中和されていたのかもしれない。たしかに、これはチョコミント初心者にも食べやすい。僕もチョコミントに対する考え方が変わりました。

 

 

 

チョコミント、いいね。

 

f:id:zuka_pk:20180627001343j:image

 

ごちそうさまでした。

 

 

 

今週のお題「チョコミント」