平成最後の夏は終わってしまうので平成最後の秋に切り替えていく

そういえば“平成最後の夏”が終わってしまいますね。何も考えてなかったのですが、もう8月も末なので当然といえば当然ですね。

 

さて、僕はといえばコレといったことは何もできませんでした。あっちぃわ〜、と言いながら家に引きこもってばかりで、強いて言うならサッカーを見に行ったことぐらいですかね。でもサッカーなんかいつでも見に行けるし、”平成最後の夏”感はなかったなー。

 

じゃあ今から何かするか!と言う気にもならず(というか忙しくて無理)、まぁこのまま何もせずに終わりそうです。残念。

 

いや、でも、よくよく考えてみれば、夏は僕たちの季節ではないのではないか。今もこうしてパソコンに向かいながらブログを書いているわけだし、それ以外でも意味もなくスマホでゲームをしたり、アニメを見たりしている。

 

そんな僕が海に行ったり、花火を見に行ったり、バーベキューをしたり…というのは、むしろ変なことかもしれない。そうだ、そうに違いない!夏は僕の季節ではなかった。そういうことにしよう。

 

というわけで、僕の気持ちはすでに”平成最後の秋”に向いている。調べて見たところ、秋といえば食欲の秋、芸術の秋、読書の秋、なんかがあるそうだ。これぞまさしく自分向き。引きこもりオタク感のある僕にうってつけの季節だ。

 

中にはスポーツの秋なんていうものもあったが、きっと何かの冗談に違いない。でしゃばりたい気持ちも分かるが秋ばかりはそっとしておいてほしい。また冬になれば、雪だ!スキーだ!スノボだ!となるんだから、秋くらいはいいでしょ。

 

そんな僕たちのための季節、秋。そして、”平成最後の秋”。これは何かしなければ!と思い立って部屋を見渡して見たら机の上の本が目に入った。そういえば最近、読書できてなかったなぁ。このブログにも読書の感想とかも書こうと思ってたけど、あまりできてなかったなー…

 

でも、何もかも夏が悪い!暑いから集中できないんだよ!読む気はあったし!!…うん。秋はとりあえず本を読むところから始めよう。できれば毎週、読書感想文的なものを書ければいいかなー。

 

ブログの更新ペースの遅さからも察せる通り、まだしばらくは無理そうだけど、色々落ち着いたら久しぶりに読書に本腰を入れてみようかな。

 

ではまた。

 

今週のお題「#平成最後の夏」