ドラガリアロストを1週間ほど遊んでみた感想

ゲーム業界を席巻する二大企業、NintendoCygamesがタッグを組んで作られたアプリゲーム、ドラガリアロストをリリースされてから1週間ほど遊んでみたので、その感想を淡々と書いていきたいと思います。

f:id:zuka_pk:20181004020909p:image

↑ストーリー(normal)クリアまでやりました

はじめに

このゲームはコロプラの白猫プロジェクト(以下、白猫)というゲームとかなり似ているので、白猫との比較をしながら書く部分も多くあります。なるべく白猫を知らない人にも分かるよう心がけますが、そこは理解していただければと思います。

 

そして、急ぎの人のためにあらかじめ結論を言っておくと、このゲームは面白かったです。もちろん良くない部分もあるのですが、総合的に見れば、スマホでできるゲームとしてはかなり出来が良いと思いました。詳しくはこの後で。

 

では、本題へ。

リセマラについて

このゲームのリセマラはなかなかにしんどいです。よくガチャの確率が悪いとか言われてますが、そんなことよりもアプリのダウンロード時間が長いことの方が問題です。

 

初めてダウンロードした時は気づかなかったのですが、リセマラをしているうちに「あれ…このゲーム、ダウンロード時間長くね…?」と思うようになり、数回して確信に変わりました。めちゃくちゃ長いしかも重い。ダウンロードしているスマホ自体が重くなっていて、他のことが満足に出来なくて大変でした。

 

この異常なくらい長いダウンロードのせいでリセマラは捗りません。ガチャの確率が渋いとかは途中からどうでもよくなり、ただひたすらダウンロード時間の長さにイライラすることになりました。なので、理想を求めすぎずにある程度のラインで妥協することをオススメします。(自分は星5のドラゴン2体で終わりました)

 

ガチャについて

リセマラでも触れましたが、このゲームのガチャは渋めです。ただ確率が低いだけではなく、一つのガチャから3種類(キャラ、ドラゴン、護符)排出されるため、狙ったものを当てるのはキツイです。

f:id:zuka_pk:20181004022308p:image

が、必ずしもガチャから当てる必要はなく、星4のキャラを星5に出来たり、ストーリーで星4のドラゴンを入手できたりはするので、今のところは拘りすぎなくても良いのかなと思ってます。実際に自分も星5のキャラを持っていませんが、今公開されているストーリーは全てクリアできました。

 

また、ストーリーやイベントをこなせばある程度はガチャを回せるようになっているので、気長にやるのが吉だと思います。

 

ゲーム性について

ハッキリ言うと、白猫とほぼ同じです。が、もちろん違う部分もあるので、そのあたりを紹介します。

 

まず、ストーリーに関してですが、メインキャラには全て音声がついており、所々アニメーションが流れるシーンもあり、白猫に比べれば豪華かなと思います。内容はともかくとして、しっかりとしたゲームを遊んでいる感じがして好印象でした。(これのせいでダウンロードに時間がかかってたんだな…!)

f:id:zuka_pk:20181004021126p:image

↑臨場感のある3Dシーン

次に、バトル面について。これは白猫に慣れている人には少し操作し辛いところがあると思います。スキルが押し込みじゃなくてタッチ式なこと、カメラが固定であること、などが大きなポイントでしょうか。慣れれば問題なさそうですが、多少ストレスを感じるかもしれません。

 

続いて、育成面について。このゲームでは、1人のキャラに対して、ドラゴン、武器、護符の3つが必要になっており、それなりに手間がかかります。特に武器はガチャで出ず、自分でクラフトするしかないので大変です(逆に言えば、武器は全てのプレイヤーに平等です)。しかし、やりごたえはあるので、やり込みたい人には良い仕様かなと思います。

 

あと、このゲームはスタミナ制になっています。白猫にスタミナの概念がなかったので、この部分で敬遠してしまう人もいるかもしれませんが、序盤の内は問題ないです。スタミナはオーバーフローするので、最初のうちはスタミナを気にせず遊ぶことが可能です。

 

他にも、協力マルチが出来たり、自分だけの街が作れたり、それぞれのキャラのストーリーがあったり、と楽しめることは多くありますが、これらは今のところ白猫と大差ない印象です。

f:id:zuka_pk:20181004021631p:image

↑開拓途上の街とオーバーフローするスタミナ

このゲームの良かったところ

最後に、個人的に良かったなと思ったところを書きたいと思います。

 

まず、ホーム画面で歌が流れるところが気に入りました。一部ボス戦でも流れたりしますが、特にホーム画面の歌が聞く機会が多いこともあり、印象に残っています。あと、ホーム画面で言えば、真ん中にキャラが出てきて喋る演出もあるのですが、そこも凝ってて良いなと思いました。

f:id:zuka_pk:20181004021851j:image

↑いつまでも見ていられるホーム画面

次は、ドラゴンですかね。ボス戦とかで竜化するシーンがとても好きです。グワーーォ!!ってなる感じが良いです。良いですよね??おそらく、このゲームの重要な要素の1つだと思うので、これは成功だと思います。

 

最後に、なんだかんだ白猫的なゲームが面白いってことですかね。最近アクションゲームをあまりしてなかったのと白猫と似たゲームということもあって、少し懐かしい気分になりながら楽しめました。難易度も丁度良いくらいで、ストーリー終盤に少し苦戦する感じが良かったです。

 

終わりに

以上が僕の感想ですが、いかがだったでしょうか。始めに書きましたが、このゲームは面白い良いゲームです。多少ガチャが渋くて、ダウンロードに時間がかかる位のものです。昔、白猫やっていた人が遊ぶ分にはかなり面白いと思います。もちろん、そうでない人も楽しめますよ! 

 

天下のNintendoとCygamesのゲームなのでこれからにも期待できると思うので、気になっている人は是非一度ダウンロードして遊んでみて下さい!

 

 

おわり!!