第69回紅白歌合戦 初出場歌手まとめ

本日、第69回紅白歌合戦の出場歌手が発表されました。この話題を聞くと、毎年のことながら、もうすぐ年末なんだなと思わされますね。

 

さて、今回の初出場歌手は白組が4組、紅組が2組とのことですが、みなさん誰だか分かりましたか?僕はというと、ほとんど分かりませんでした。

 

そこで、色々と調べてみたので、分かったことを簡単にまとめてみたいと思います。

 

では、白組から。

1.King&Prince

King&Princeは、2015年に結成されたジャニーズ事務所所属の6人組男性アイドルグループで、平均年齢20才ほどの若いグループですね。キンプリという愛称は、聞いたことがある人も多いんじゃないでしょうか。

 

グループ名のKing&Princeは、「王とプリンスの戦いを意味しており、それぞれが火花を散らし、切磋琢磨していく」ということから名付けられています。実際に、6人のグループメンバーは、Mr.KingとMr.Princeの3人ずつに分けられているようです。

 

ジャニーズということで、その界隈にあんまり詳しくない人でも、SMAPとか嵐のようなイメージを持っておけばいいのかな?と思います。(違ったらごめんなさい)

 

2.Suchmos

Suchmos(サチモス)は、日本の男性6人組ロックバンドで、ロック、ソウル、ジャズ、ヒップホップなどから影響を受けた音楽性を持つバンドだそうです。

 

上のKing&Princeと比べて全く聞いたことのないグループだなと思っていたら、どうやらNHKのサッカーテーマに使われていた(VOLT-AGEという曲)ようで、今年はW杯もあったし、なるほどなぁといった選出理由でした。

 

あと、ホームページがけっこう独特で面白かったので、一見の価値ありです。Suchmosと検索すれば1番上に出てくると思います。

 

3.純烈

純烈(じゅんれつ)は、日本の5人組男性歌謡コーラス・グループです。歌謡コーラスとはなんぞや?って感じですが、ジャンルはJ-POP/歌謡曲/ムード歌謡となるようです。

 

(個人的な)知名度は、Suchmosと変わらないし、調べてみても特にこれといった曲があったわけではなさそうです。が、これまで長い間活動していたことが評価された形なのかなと思います。

 

実際にyoutubeに上がっていた動画を見た感じ、今時のテンポの早い曲でもなく、かといって演歌ほどのスローな感じもなく、しっかりとした歌唱力で勝負しているんだなというのが伝わってきました。

 

さらにルックスも良かったりするので、今回の紅白で注目を集めるグループになるかもしれませんね。

 

4.YOSHIKI feat. HYDE

ロックバンドX JAPANのYOSHIKIと、L’Arc~en~CielのHYDEがタッグを組んだグループです。曲はRed Swan

 

今回の初出場組の中で、僕が唯一分かったのがこのグループです。Red SwanTVアニメ「進撃の巨人 Season3」のオープニングテーマとして使われており、放送当時から紅白で歌うんだろうなという予感はありました。

 

実際のところ、この曲は進撃の巨人にはあまりあっていないと言われていたし、自分自身そう思わんこともないですが、曲単体で見たらすばらしい曲だと思うし、紅白で聴くのが今から楽しみです。

 

 

続いて、紅組。

5.あいみょん

あいみょんは、日本のシンガーソングライター、作曲家、作詞家。現在23才とのことで、かなり若い方ですね。

 

恥ずかしながら名前すら聞いたことがなかったので、勝手なイメージできゃりーぱみゅぱみゅみたいな感じの人かなと思ったんですけど、違いました。

 

独特の不思議な世界観のある曲もあれば、正統派な曲もあったりで、youtubeで見た限りかなり好印象でした。今の中高生に人気なのも頷けますね。

 

6.DAOKO

DAOKO(だをこ)は、日本の女性歌手、ラッパー、ヒップホップMC。現在21才ということで、あいみょんさんよりもさらに若い人がいましたね…。

 

音楽性については、「ラップ」「ポエトリーリーディング」「ウィスパーボイス」が作風を構成する三大要素となっており、一度彼女の曲を聞けば虜になること間違いなし。

 

有名な曲でいうと、米津玄師さんとコラボした打上花火という曲があります。youtubeでなんと2億回再生されてます。また、コメント欄にも海外の人と思われるコメントがかなりあったので、その人気は国内だけにはとどまらないようですね。

 

余談ですが、youtubeで色々聞いてたらなんか聞いたことがある曲があるなと思っていたら、あのゲームアプリ「ドラガリアロスト」の主題歌を歌っていた人だと知ってびっくりしました。曲は「終わらない世界で」という曲です。これも良い曲なので是非一度聴いてみて下さい。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。知らない人ばかりだったのに、今ではもう完璧に分かりますね。

 

個人的な注目は、DAOKOさん。たまたま知っている曲があったのもそうですが、かなり若いし才能がある感じもするので、今回だけでなく、これからも注目すべき人なのかなと思っています。

 

それにしても、こうやって色々分かってくると、今年の紅白がかなり楽しみになりました。今から待ち遠しいな〜。