【アジアカップ】決勝 カタール戦 感想

日本 1-3 カタール

(得点) 12分 アルモエズ アリ

           27分 アブデルアジズ ハティム

           69分 南野拓実

           83分 アクラム アフィフ

 

 

感想

 

 

カタール優勝おめでとうございます!全ての面で日本を上回っていたと思います!今日は素直に完敗でした!!

 

 

 

 

 

…とまあ、これだけで終わりにしようと思ってたんですけど、せっかくだから少しだけ書きますね。

 

とにかく今日の試合はカタールが良かった。正直予想以上の強さでした。もちろん日本の運が悪かった部分もありますが、個人技でやられたシーンもあり、攻撃陣のレベルの高さを見せつけられた感じでした。一方、日本はちょっと攻めあぐねてるというか、攻撃の引き出しが少なかったかなと、見てて思いました。

 

あとは、準決勝のイラン戦で出し切ってしまい、油断というか、気が緩んでいた部分ももしかするとあったのかもしれません。逆に、カタールは初優勝にかける意気込み、次のW杯に向けての弾みにしたい気持ちが、日本を上回っていたのかなと。そんな風に試合後は感じました。

 

結果としては悔しいものになりましたが、W杯が終わってから新しいチームになってまだ短いですし、これからの若い選手もたくさんいたことから、この負けをいい経験にして成長していってほしいですね。

 

 

コパ・アメリカでリベンジだ!