12月の個人的な話

2019年がもうすぐ終わる…

 

f:id:zuka_pk:20191231220435p:image

 

1.サッカーを1日で4試合見た

最近、Jリーグを注目するようになって、特にその一因となったヴィッセル神戸を応援してたりするんですけど、そんなヴィッセルが天皇杯を勝ち進んでいたので、その試合を見たんですよ。

 

こういう時はNHK有り難いなぁとか思いながら見てて、ヒヤヒヤさせられつつもヴィッセルが勝って、まあそれはそれで良かったんですけど。その後、準決勝のもう1試合があったのでチラ見してたんですよね。

 

さすがに実力差があるだろうと思って、実際すぐに鹿島が1点2点と取ったあたりで、別のことをメインでやり始めたんですよ。で、少ししてからテレビを見たら、長崎が1点返してて、よく見るとかなり良い試合になってたんですよねぇ〜。

 

というわけで、連続でサッカー2試合視聴。その後、久保建英くんさんのマジョルカの試合、クラブW杯の決勝(たぶん)を見て。流石に最後の方は時間もあってヘロヘロでしたが、なかなかに充実した1日でした。

 

やっぱりサッカー好きやなぁと思いましたね。明日の天皇杯の決勝も楽しみです。

 

2.M-1グランプリ 2019

見ました。昨年はたしか、生意気にも見ながら得点をつけたりしてた気がしますが、今年は、まっったりと楽しませてもらいました。

 

いやー、面白かったですね。番組が始まってから終わるまで、笑いっぱなしでした。

 

例年、なんでこの人達決勝に来れたんだろう…みたいなコンビが数組いるんですけど、今年はそれがなかった。本当に、色んな人が言ってる通り、歴代最高のM-1だったなと、そう思いました。

 

優勝した"ミルクボーイ"はもちろん面白かったし、2ネタの完成度でいったら"かまいたち"も凄いものがあったし、"ぺこぱ"も新しい漫才を見せてくれて、明日からマネしようと思ったりもしました。

 

それ以外だと、個人的には"すゑひろがりず"が面白かったです。なんともめでたい漫才で、新年たくさん見る機会がありそうなので、今から楽しみです。

 

何はともあれ、今年のM-1は面白かったです。来年のハードルは上がってしまいましたが、それを軽々と超えてくるような漫才が見れることを期待しています。

 

3.2019年の総決算

今年はどんな年だっただろうか。みなさんは、どうでしょうか。

 

1年を振り返った時、今年は長かったなぁ、色んな思い出があるなぁと感じた人は、きっと充実した1年だったでしょうね。とても、素晴らしくて素敵なことだと思います。

 

かくいう僕はというと、例年に比べると、わりと充実した1年だったのかな?といった感じですかね〜。1番の変化は冒頭にも書いていましたが、サッカーをよく見るようになりました。

 

いままでもサッカー自体は好きだったんですけど、Jリーグの試合を見たり、海外の試合も眠い目を擦りながら見たりする機会は圧倒的に増えた気がします。直近の話題だと、南野選手がリヴァプールに移籍したので、今からデビューが待ち遠しいですね。楽しみ!

 

 

 

というわけで、12月、そして今年2019年の振り返りはこれでおしまい。

 

今年はパッとしない1年だったな〜という人も、そんな1年は今日で終わりです。明日からの2020年に期待していきましょう!!

 

それでは、良いお年を。